カレンダー
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前月 2016年04月 次月>>
新着情報
カテゴリー
過去の記事
長崎県社会福祉協議会
  • ながさきボランティアのひろば
  • ながさき災害ボランティアネットワーク情報
    普段の災害に対する備えが大事です。
    リンク集
    RSSフィード
    熊本地方を震源とする地震について(第7報:全社協)
    熊本県内の状況
     ・熊本市社協
     ・益城町社協
     ・菊池市社協 4月19日(火)災害ボランティアセンター設置
     ・宇土市社協
    熊本県社協
    全社協


    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

    平成28年度 被災地支援・災害ボランティア情報(7号)
    平成28年熊本地方を震源とする地震について(第7報)

    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

           平成28年4月19日(火)17時30分発行
              全国社会福祉協議会 地域福祉部
              全国ボランティア・市民活動振興センター
               http://www.saigaivc.com/

    ============================================================
     
    今回の地震による被害状況等については、内閣府のホームページにて、
    ご確認ください。
     http://www.bousai.go.jp/
       
    ============================================================

    4月16日(土)1時25分頃、熊本県熊本地方が震源の、マグニチュード7.3の強い地震が熊本県内と大分県内の広い範囲で発生し、その後余震は続いています。
    今後も更なる余震により、被害拡大や倒壊家屋等による二次被害が起こる可能性が指摘されています。
    また、現在も倒壊した家屋に取り残された住民の人命救助が行われているところもあります。

    各県の被害状況等は県庁HPを参照ください。   

     熊本県庁
     大分県庁


    ┏━━━┓
     熊本県
    ┗━━━┛
    熊本県内では、16日(土)未明の本震により県内での被害状況が拡大したことから、余震に注意を払いつつ、ボランティア活動が円滑に行われるよう、ボランティアセンターの少しでも早い開設に向けて準備を進めているところです。
    下記の市町の他、宇城市、阿蘇市、合志市、御船町、菊陽町、南阿蘇村、西原村、甲佐町、嘉島町においても、ボランティアによる支援のための準備が進められているところです。


    ■■熊本市■■
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    熊本市災害ボランティアセンター開設に向けての準備
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    熊本市社会福祉協議会は、余震の収束状況を把握するとともに、被災者のニーズを集約する作業を実施しているところです。
    ボランティア活動をされる方の安全面等を考慮しながら、センターを設置運営できる環境が整い次第、開設する予定でおります。
    開設は22日(金)を予定しています。
    開設準備に加えて、本日は市からの要請を受けて、救援物資の仕分けにかかるボランティア活動支援を実施しています。

     ◆熊本市社会福祉協議会HP
     ◆熊本市社会福祉協議会Facebook
      

    ■■益城町■■
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    災害ボランティアセンター設置に向けての準備
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    益城町は14日、16日と、続けて大きな被害を受けました。
    現在も道路がふさがっていて、町内の移動にも支障をきたしている状況があります。
    益城町社協は、災害ボランティアセンターの開設をめざして、被災者からのニーズ調査を実施しつつ益城町社協・JC・県内社協・県社協・災害ボランティア活動支援プロジェクト会議などが協働でセンターの開設準備を行っています。

     ◆益城町社会福祉協議会
     ◆益城町災害ボランティアセンターFacebook
      

    ■■菊池市■■
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    災害ボランティアセンター設置に向けての準備
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    平成28年度熊本地震の被災者支援のため、4月19日『菊池市災害ボランティアセンター』を開設いたしました。
    ボランティアにお手伝いしてほしい方、ボランティア活動をしたい方(登録制です)をそれぞれ募集しています。

     ◆菊池市社会福祉協議会 
      
     
    ■■宇土市■■
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    仕分けや避難所支援のボランティア募集
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    宇土市社会福祉協議会では、清掃センターでの仕分け、避難物資の仕分け、避難所のお手伝いをして頂けるボランティアの方を熊本県内から募集しています。 

     ◆宇土市社会福祉協議会


    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    熊本県内の支援
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     
    熊本県社協は、本日も職員が各被災地域にて、支援体制準備等の支援にあたっています。
    県内の市町村社協からの支援も本日から開始しています。
    今後の情報については、下記をご参考ください。

     ◆熊本県社会福祉協議会
      

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    全社協の動き
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    本日4月19日、職員2名が災害ボランティアセンター設置に向けての支援調整等のため、熊本県に入っています。

    ----------------------------------------------------------

    ●平成28年4月14日からの熊本県熊本地方の地震に係る災害救助法の適用●

    熊本県熊本地方の地震により、多数の者が生命又は身体に危害を受け、又は受けるおそれが生じていることから、熊本県は県内全45市町村に災害救助法を適用しています。


    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    「熊本地震特設サイト」も活用ください
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    熊本地震特設サイト」:

    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
    社会福祉法人 全国社会福祉協議会
    地域福祉部/全国ボランティア・市民活動振興センター
    電話 03-3581-4655/4656
    E-mail vc00000@shakyo.or.jp
    災害情報専用HP:http://www.saigaivc.com/
    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



    | 県外の災害ボランティア活動 | 06:28 PM |
    熊本地方を震源とする地震について(第5報:全社協)
    熊本県内の動き
    大分県内の動き
    災害ボランティア活動支援プロジェクト会議(支援P)熊本地震特設サイト開設


    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
    平成28年度 被災地支援・災害ボランティア情報(5号)
    平成28年熊本地方を震源とする地震について(第5報)
    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

           平成28年4月17日(日)20時00分発行
              全国社会福祉協議会 地域福祉部
              全国ボランティア・市民活動振興センター
               http://www.saigaivc.com/
    =================================================
     
    今回の地震による被害状況等については、内閣府のホームページにて、
    ご確認ください。
     http://www.bousai.go.jp/
       
    =================================================

    4月16日(土)1時25分頃、熊本県熊本地方を震源とするマグニチュード7.3により熊本県内と大分県内の広い範囲で強い地震が発生し、現在も余震が相次いで発生しています。

    今後、被災地では更なる余震により、被害拡大や倒壊家屋等による二次被害が起こる可能性が指摘されています。
     
    南阿蘇村などの被災地では現在も、倒壊した家屋に取り残された住民の人命救助が行われています。

    各県の被害状況等は県庁HPを参照ください。   
     熊本県庁
     大分県庁
     

    ┏━━━┓
     熊本県
    ┗━━━┛
    震源となった熊本県内では県内全域において、甚大な被害が発生しました。
    本日17日(日)時点では、死者40名、行方不明者11名、重軽傷者1,037名の
    人的被害が生じています。
    住家被害も調査が続いており、同時点では全壊399棟、半壊171棟、一部損壊667棟となっていまが、被害状況の把握が進むにつれて、件数が増加することが予想されます。
    (4月17日16時現在 消防庁災害対策本部)
     
    昨日16日(土)未明の本震により県内での被害状況が拡大したことから、本日、熊本県社協では職員が益城町・菊陽町・大津町・宇土市・宇城市等を
    手分けをして巡り、被災状況の把握と支援体制準備等の支援にあたりました。
     
    また、熊本市社協でも市内の被害状況の把握を進めました。
     
    今後の情報については、下記をご参考ください。
     ◆熊本県社会福祉協議会
     ◆熊本市社会福祉協議会HP
     ◆熊本市社会福祉協議会Facebook
      

    ┏━━━┓
     大分県
    ┗━━━┛
     大分県社協は、県内の市町社協支援、情報把握のため「大分県災害救援本部」
    (大分県災害ボランティアセンター)を昨日16日(土)に立ち上げ、被害のあった
    地域に県社協職員を派遣するなどの対応を行っています。
     ◆大分県社会福祉協議会
     ◆大分県ボランティア・市民活動センター「ぼらのたNET
      

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    「熊本地震特設サイト」の開設について
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    災害ボランティア活動支援プロジェクト会議(支援P)*では、平成28年熊本地震における被災地支援・災害ボランティア情報を集約した特設サイトを開設しました。
    現地にボランティアに行かれる際や支援活動をお考えの方は、特設サイトより予め当該ボランティアセンターにおける募集状況などをご確認ください。

    熊本地震特設サイト

    *災害ボランティア活動支援プロジェクト会議(支援P)についてはコチラ

    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
    社会福祉法人 全国社会福祉協議会
    地域福祉部/全国ボランティア・市民活動振興センター
    電話 03-3581-4655/4656
    E-mail vc00000@shakyo.or.jp
    災害情報専用HP:http://www.saigaivc.com/
    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



    | 県外の災害ボランティア活動 | 08:36 PM |
    平成28年熊本地方を震源とする地震について(第4報:全社協)
    大分県内及び熊本県内では、複数の市町において人的被害や家屋倒壊など建物被害が出ています。
    ライフラインや道路・河川、公共交通機関にも甚大な被害が出ており、南阿蘇村などでは孤立状況も発生しています。
    被災地では現在、人命救助を最優先に、救援活動が行われています
    そのため、現時点で、熊本県内・大分県内のボランティア募集等は行われていません。

    大分県の動き
    熊本県・熊本市の動き


    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
    平成28年度 被災地支援・災害ボランティア情報(4号)
    平成28年熊本地方を震源とする地震について(第4報)
    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

           平成28年4月16日(土)20時00分発行
              全国社会福祉協議会 地域福祉部
              全国ボランティア・市民活動振興センター
               http://www.saigaivc.com/
    =================================================
     
    今回の地震による被害状況等については、内閣府のホームページにて、ご確認ください。
     http://www.bousai.go.jp/
       
    =================================================

    4月16日(土)1時25分頃、熊本県熊本地方を震源とするマグニチュード7.3により大分県内と熊本県内の広い範囲で強い地震が発生しました。
    現在も、大分県内、熊本県内を震源に強い余震が相次いで発生しています。
    また、本日16日(土)夜から明日17日(日)にかけ、九州地方では強い雨が予想されており、がけ崩れや土砂崩れが発生しやすくなる危険性があります。
    大分県内及び熊本県内では、複数の市町において人的被害や家屋倒壊など建物被害が出ています。
    ライフラインや道路・河川、公共交通機関にも甚大な被害が出ています。
    そのため、南阿蘇村などでは孤立状況も発生しています。

    被災地では現在、人命救助を最優先に、救援活動が行われています。

    各県の被害状況等は県庁HPを参照ください。  
     
     大分県庁
     熊本県庁
     

    ┏━━━┓
     大分県
    ┗━━━┛
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    「大分県災害ボランティアセンター」の開設
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    大分県社協は、県内の市町社協支援、情報把握のため「大分県災害救援本部」(大分県災害ボランティアセンター)をを立ち上げ、被害のあった地域に県社協職員を派遣しています。 
    現在、県内でのボランティア募集等は行われていません
     
     ◆大分県社会福祉協議会  
     ◆大分県ボランティア・市民活動センター「ぼらのたNET
      

    ┏━━━┓
     熊本県
    ┗━━━┛
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     熊本県内でのボランティア活動について
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    熊本県内の被災地では、本日16日(土)の未明に発生した震度6強の地震、それ以降の余震により、被害拡大や倒壊家屋等の二次被害が起こる可能性が指摘されています。

    現在、被災地では倒壊した家屋に取り残された住民の人命救助が行われており、緊急支援車両の道路確保が重要となっています。
    このような状況から、県内社協ではボランティア活動の受け入れや活動募集は行っていません。

     今後の情報については、下記をご参考ください。
     ◆熊本県社会福祉協議会HP
     ◆熊本市社会福祉協議会HP
     ◆熊本市社会福祉協議会Facebook
      

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    全社協の動き
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    4月15日(金)から、職員1名が熊本県、大分県の被害状況の確認や調整等を行っています。

    ----------------------------------------------------------
    ●平成28年4月14日からの熊本県熊本地方の地震に係る災害救助法の適用●
    熊本県熊本地方の地震により、多数の者が生命又は身体に危害を受け、又は受けるおそれが生じていることから、熊本県は県内全45市町村に災害救助法の適用を決定しました。

    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
    社会福祉法人 全国社会福祉協議会
    地域福祉部/全国ボランティア・市民活動振興センター
    電話 03-3581-4655/4656
    E-mail vc00000@shakyo.or.jp
    災害情報専用HP:http://www.saigaivc.com/
    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



    | 県外の災害ボランティア活動 | 09:43 PM |
    平成28年熊本地震について(第3報:全社協)
    熊本市災害ボランティアセンターは、今回の地震を受け、開設を延期することが決定されました。

    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
    平成28年度 被災地支援・災害ボランティア情報(3号)
    平成28年熊本地震について(第3報)
    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

           平成28年4月16日(土)8時40分発行
              全国社会福祉協議会 地域福祉部
              全国ボランティア・市民活動振興センター
               http://www.saigaivc.com/
    =================================================
     
     今回の地震による被害状況等については、内閣府のホームページにて、
    ご確認ください。
     http://www.bousai.go.jp/
       
    =================================================

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ボランティア活動をお考えの方へ
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     4月16日(木)1時25分頃、熊本県熊本地方を震源とする
    マグニチュード7.3により熊本県内の広い範囲で震度6強を観測しました。
     また熊本県阿蘇地方を震源とする震度6強の地震が発生しました。
     現在も強い余震が相次いで発生しています。

     熊本市や益城町では本日16日の未明に発生した震度6強の地震、それ以降の
    余震により家屋倒壊などの被害が拡大しています。
     南阿蘇村では大規模な土砂崩れが発生し、また多くの家屋で倒壊などの
    被害が発生し、道路の陥没も多数発生し、阿蘇大橋にも亀裂が生じており
    崩落したとの情報もあります。
     阿蘇郡西原村では地震により大切畑ダムの堤防から水があふれたため
    鳥子川流域の約300世帯に避難指示を発令しています。

     今後、被災地では更なる余震により、被害拡大や倒壊家屋等による
    二次被害が起こる可能性が指摘されています。
     また本日夜から明日にかけ九州地方では強い雨が予想されており、
    がけ崩れや土砂崩れが発生しやすくなる危険性があります。

     現在、被災地では倒壊した家屋に取り残された住民の人命救助が
    行われており、緊急支援車両の道路確保が重要となっています。
     
     
     このような状況から、現在被災地ではボランティア活動の受け入れや
    活動が非常に困難な状況にあります。
     ご自身の身の安全や被災地の救命活動を最優先にお考えいただき、
    現時点でのボランティア活動は控えていただくことを、強くお勧めします。
     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    「熊本市災害ボランティアセンター」について
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     熊本市社会福祉協議会では本日開設予定でしたが、
    今回の地震を受け、開設を延期するが決定されました。


     新たな情報が下記ホームページ等にアップされるまでは、
    行動を控えてください。
     ◆熊本市社会福祉協議会ホームページ
     ◆熊本市社会福祉協議会Facebook
      
    ----------------------------------------------------------
    ●平成28年4月14日からの熊本県熊本地方の地震に係る災害救助法の適用●
     熊本県熊本地方の地震により、多数の者が生命又は身体に危害を受け、
    又は受けるおそれが生じていることから、熊本県は県内全45市町村に
    災害救助法の適用を決定しました。

    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
    社会福祉法人 全国社会福祉協議会
    地域福祉部/全国ボランティア・市民活動振興センター
    電話 03-3581-4655/4656
    E-mail vc00000@shakyo.or.jp
    災害情報専用HP:http://www.saigaivc.com/
    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



    | 県外の災害ボランティア活動 | 10:49 AM |
    平成28年熊本地震について(第2報:熊本県社協HPより)
    ■■■■4/16(土)現在は「人命救助」の作業が優先されます■■■■
    ボランティアが入れる状況になったら、こちら(熊本県社協HP)でお知らせします。

    益城町社会福祉協議会の動き
    熊本市災害ボランティアセンター
    熊本県災害ボランティアセンター
    九州ブロック社協の支援
    全社協の動き
    被災地への支援物資について


    平成28年熊本地震について(第2報)

    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
    被災地でのボランティア活動に参加したいと考えている"あなた"へ
    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

    被災地でのボランティア活動の前に、大切なことをまとめましたので、必ずよく読んで参加してください。

    もっと、詳しく知りたい方は、次の『市町村災害ボランティアセンターマニュアル』をご覧ください。

    =================================================

    今回の地震による被害状況等については、内閣府のホームページにて、ご確認ください。
     
    =================================================

    4月14日(木)21時26分頃、熊本県熊本地方の深さ11キロを震源とするマグニチュード6.5の地震があり、15日(金)0時3分には、熊本県宇城市で最大震度6強を観測する余震がありました。現在も余震が続いています。

    人的被害としては、死者9名、多数の負傷者がでています。
    また、家屋倒壊が益城町で多数、熊本市全壊1件・半壊5件などの被害がでています。
    (以上、消防庁災害対策本部 18:00時点発表)

    現在も複数の県において交通規制等が続いている地域もあります。
    熊本県の被害状況等はHPを参照ください。  
     
     熊本県庁
     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    益城町社会福祉協議会について
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    被災から24時間が経過した益城町社会福祉協議会では、災害ボランティアセンター設置の準備を進めています。

    しかし、震源地の断層が町を縦断していることもあり、現在も大きめの余震が繰り返し発生しています。
    半壊家屋や倒れかけたブロック塀が多いため、余震により二次被害が発生する可能性があります。
    建物も、応急危険度判定が始まりましたが、危険度が判定される前に、作業で近づくことは大変危険なため、判定結果を待つ必要があります。
    また、現在緊急救援の車両が益城町には必要ですが、町の限られた主要道路では大変な渋滞が起こっています。

    天気についても16日(土)と17日(日)は、熊本地方は雨の予報となっています。

    災害ボランティアセンター設置場所についても、被災者された方の避難場所を優先的に考え、その上で、設置場所の検討を行うこととなっています。

    そのため、現時点では災害ボランティアセンター設置やボランティア募集について明確な時期は決まっていません。今後状況が変わり次第、お知らせいたします。

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    「熊本市災害ボランティアセンター」を開設
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    熊本市社会福祉協議会では、熊本市内で被害を受けられた方の生活復旧作業のため、熊本市災害ボランティアセンターを開設することとしました。
     
     設置場所:熊本市東区錦ヶ丘1-1 熊本市社会福祉協議会東区事務所
     連 絡 先:096-282-8379(災害ボランティアセンター(東区事務所))
          096-288-2748(ボランティアセンター 本部)
          096-322-2331(熊本市社会福祉協議会 代表)
     設置期間:■■■■被災状況を見ながら現在協議中です■■■■
     開設時間:9時~16時
     
    なお、駐車場が少ないことから、ボランティア活動をされる方は、公共交通機関をご利用ください
    また、ボランティア募集は、危険度が判定される前に、作業で近づくことは大変危険なことと、被災地域が限定的であることもあり、熊本県内の方に限らせていただきますので、皆様のご理解をお願いします。

     ◆熊本市社会福祉協議会HP
     ◆熊本市社会福祉協議会Facebook

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    「熊本県災害ボランティアセンター」を開設
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    熊本県社協は、県内の市町村社協支援のため「熊本県災害ボランティアセンター」を立ち上げ、職員を益城町に派遣しました。 

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    九州ブロックの支援
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    九州ブロック幹事県の長崎県社協から職員2名が先遣隊として熊本県社協に派遣され、被害状況等の確認を行っています。

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    全社協の動き
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    4月15日に、職員1名が熊本県入り、熊本市東区、益城町、宇城市を中心に被害状況の確認、調整等を行っています。

    ----------------------------------------------------------
    ●平成28年4月14日からの熊本県熊本地方の地震に係る災害救助法の適用●
    熊本県熊本地方の地震により、多数の者が生命又は身体に危害を受け、又は受けるおそれが生じていることから、熊本県は県内全45市町村に災害救助法の適用を決定しました。

    被災地への支援物資について
    被災地で必要としてる支援物資は、熊本県健康福祉課福祉のまちづくり室(096-333-2201)が窓口となっています。






    | 県外の災害ボランティア活動 | 08:35 AM |
    PAGE TOP ▲