カレンダー
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
<<前月 2019年09月 次月>>
新着情報
カテゴリー
過去の記事
長崎県社会福祉協議会
  • ながさきボランティアのひろば
  • ながさき災害ボランティア活動情報
    災害が発生した時のボランティア活動のページです。
    リンク集
    RSSフィード
    防災教育チャレンジプラン募集中
     防災教育の共通の資産をつくることを目的に、新しいチャレンジをサポートしており、チャレンジプランの準備・実践に当たって発生する経費を支援しています。
     防災教育活動の優秀なプランを選び、1年間実践し、その活動に対して様々な形で支援します。
     中間報告会及び最終報告会にて成果を発表し、最終報告会の場において、優秀な実践活動に対してチャレンジ大賞を授与します。
     また、チャレンジプランの成果はホームページで広く公開します。


    ※応募の詳細については防災教育チャレンジプランのホームページをご覧下さい。

    ≪サポートの内容≫
     ■活動助成金の提供
      上限30万円(査定による)・予算計画の提出を必要とします
     ■中間報告会・最終報告会(ワークショップ)発表者への交通・宿泊費の支給
      (1名分の実費とします)
     ■プランの実現に向けて、担当の実行委員がついて、ご相談などの支援を行います

    ≪表   彰≫
     最終報告書と最終報告会の発表を踏まえた審査を行い、優秀な実践活動に対して、チャレンジ大賞・優秀賞・特別賞を決定し、表彰状を授与します。

    ≪サポート主体≫
     「防災教育チャレンジプラン実行委員会」及び委員会が紹介する諸団体

    ≪応募資格≫
     ●防災教育を一層充実させたいと考えている保育園・幼稚園・学校、教育委員会、地域団体 (NPO、行政機関等)
     ●中間報告会、最終報告会(ワークショップ)に出席できること。(建築会館ホールにて開催)


    ≪応募締め切り≫
    2008年1月15日(当日消印有効)

    ≪審査の観点≫
     ■プラン実施により地域防災力の向上に貢献できること
     ■応募されたプラン内容の有効性・新規性
     ■活動の中に新しいチャレンジの要素が含まれているもの

    ≪2008年度チャレンジプランの決定・発表≫
     ■2008年2月17日、2007年度最終報告会(ワークショップ)の会場にて、2008年度のチャレンジプランを決定し、発表します。

    応募先・問い合わせ先
     防災教育チャレンジプラン実行委員会事務局
     (株式会社パスコ コンサルタント事業部 都市基盤部内)
     〒153-0043 東京都目黒区東山1-1-2 東山ビル5階
     TEL:03-6412-2505 FAX:03-6412-2593
     






    | 寄付・資材提供::助成金 | 12:40 PM |
    PAGE TOP ▲