知りたい・始めたい
センターを利用したい



施設のご案内
登録団体一覧
お問合わせ
長崎県社会福祉協議会
県社協ボランティア振興課
県内NPO法人検索





 県民ボランティア活動支援センターは、福祉、環境、国際交流、まちづくりなど様々な分野のボランティア活動や市民運動を支援する拠点であるとともに、県民が主体となって、これらの活動を拡げていくための拠点で、長崎県の指定管理を受け長崎県社会福祉協議会が管理・運営を行っています。

利用時間 受付は5階事務所で行います。
施設利用 火曜日から金曜日 9:00〜22:00
(ただし、会議室等の利用は21:30まで)
土・日・祝日 9:00〜17:00
(ただし、会議室等の利用は16:30まで)
@会議室 午前:9:00〜12:00
午後:13:00〜17:00(土・日・祝は、16:30まで)
夜間:18:00〜21:30(土・日・祝は、使用不可)
Aフリースペースの利用 9:00〜21:30(土・日・祝は、16:30まで)
※原則として、中学生・高校生のみの夜間利用はできません。
休館日 月曜日・年末年始(12月29日から翌年1月3日)
会場使用料 無料(ただし、印刷機は有料)

登録団体の利用が主体ですが、ボランティア・市民活動に関する事であれば県民どなたでも利用できます。
会議室 利用申込み 所定の利用申込書に必要事項を記入し、事務所に提出してください。
(電話等での申込は仮受付となり、1週間以内に利用申込書を提出ください。提出いただけない場合は自動的にキャンセル扱いとなります。なお、申込用紙はファックスでの提出も可能です。)
受付時間 利用時間と同じ
登録の手続き 県民ボランティア活動支援センターの利用を希望する団体は、団体登録申込書にご記入のうえ、団体の規定、活動報告書などの書類と一緒に、受付に提出し、許可を受けてください。
※お申込みをいただいた後、センターの登録基準により登録可否の連絡をさせていただきます。審査の結果、登録をお断りする場合があることをあらかじめご了承ください。
フリースペース 利用申込み 当日でも来所時に空いている場合、利用できます。(個人でも空いていれば利用可)
受付時間 利用時間と同じ

予約 会議室 登録団体は利用しようとする2か月前1日から受け付ます。
上記受付は、1週間に2回の利用を限度とします。
あらかじめ会場確保が必要とセンター長が認めた場合はこの限りではありません。
フリースペース 電話予約および来所時でも受け付けます。
利用申込書 利用申込書は原則として利用しようとする日の1週間前までに事務所へ申し込んでください。
会議室の利用区分 A区分:9:00〜12:00 B区分:13:00〜17:00 C区分:18:00〜21:30
※利用時間はこの区分を基本とし、申請時間内に入室・準備・後片付け(清掃)・施錠・退室までとします。利用終了後は、速やかに原状回復をお願いします。
キャンセル 他の利用団体のためにもキャンセルが決まりましたら、速やかに事務所へご連絡ください。
※キャンセルの連絡がない時は、次回の利用をお断りする場合があります。

支援センター県条例により、次の場合は、利用は承認できません。
  1. 営利に関連する利用内容であると認められたとき。
  2. 当該利用が県民ボランティア活動のために行われるものでないと認められるとき。
  3. 特定の宗教・政治・労働団体等の団体活動のための利用が認められるとき。
  4. 使用の権利を他の団体に譲渡し、若しくは転貸した場合。
  5. その他、利用内容が当センターの目的に反するものを認められるとき。
ポスターおよびチラシの掲示については次のとおりとします。
利用が認められる団体は、原則として、支援センターに利用登録されていることとしますが、センター長が必要と認めたものについては、この限りではありません。
  1. 催事等については、提示期間は最長2ヶ月とし、事業実施日までの掲示とする。
  2. 会員募集については、受け付けてから6か月以内とする。(期間限定の場合を除く)
  3. 期間付掲示物については、その期間中までとする。
  4. 標語的・啓発的掲示物(喫煙防止ポスター等)については、1年以内とする。
配布する場合は、必ず事務所を通してください。チラシおよび要項等の配布物については次のとおりとします。
  1. 登録団体のメールボックスや配布物の指定箇所以外には置かないこと。
  2. 期間については「4.掲示」の項に準ずる。
図書の貸出希望者は、受付で図書貸出の手続きを行い、図書貸出カードを受け取ってください。
  1. 図書貸出カードの発行(有効期限:発行してから3年間)
  2. 冊数・期間:一回に5冊まで、14日間。
  3. 万一、紛失または住所、電話番号を変更した時は、速やかにご連絡ください
インターネットの利用希望者は、事務所で利用申込書に用途などを記載し、終了時には報告してください。

  1. ロッカー等の貸与を希望する団体は、毎年度末に利用希望者を募りますので事務所にご相談ください。
  2. 利用期間は毎年4月1日から翌年3月15日。
  1. 印刷室を利用する場合は、事務所を通してください。終了後は、使用枚数等をご報告ください。
  2. 使用済みマスター以外は、お持ち帰りください。また、印刷用紙は各自ご持参ください。

【重要】平成28年度団体登録の更新について


県民ボランティア活動支援センターの団体登録は、1年毎の更新制です。

例年3月に情報誌「ぷらほっと」送付時に様式を同封し、登録更新書類の提出をお願いしておりますが、本センターを含め、県へのNPO法人の事業報告書や長崎市市民活動センター「ランタナ」など各所へ類似した書類を異なった時期に提出しなければならないため、わかりづらいというご意見を多数いただいておりました。
このため、今年度より団体登録の更新時期を下記のとおり変更することにいたしました。
併せて、更新時提出書類の様式も変更予定です。

≪団体登録更新時期≫

(変更前) 3月  ⇒  (変更後) 6月

〈更新日程変更に伴う主な変更点〉

 1.平成27年度団体登録更新の有効期限の延長
   平成28年6月30日(木)まで有効といたします。
   それまでは会場の事前予約等は可能です。

 2.平成27年度ロッカー・メールボックス利用の有効期限の延長
   平成28年6月30日(木)まで有効といたします。

〈その他〉
平成28年度 団体登録の更新(様式変更含む)及びロッカー・メールボックスの利用応募につきましては、情報紙『ぷらほっと(Vol.5)』(平成28年6月1日発行)発送時にお知らせ文書を同封いたします。

  • ボランティア活動支援センター利用について(PDF)
  • 個人ボランティア登録申込書(PDF)
  • 団体登録申込書(PDF)
  • 会議室等利用申込書(PDF)
  1. 利用時間を守りましょう。
  2. 消防法上、定員を超える入室はできません。
  3. 許可を受けていない部屋に立ち入ったり、無断で備品等を使用することはできません。
  4. 館内での喫煙・飲酒は禁止しています。
  5. 利用によって生じたゴミは利用者でお持ち帰りください。
  6. 湯のみ等が必要な場合、「留意事項」を守り、使用後は清潔にして返却ください。
  7. 施設および備品等を破損した場合、すみやかに事務所へご連絡ください。
  8. 利用者は利用後、チェックリスト(受付時渡し)で点検を済ませた後、事務所にご連絡ください。 
    ※清掃が不十分な場合は、係がチェックした後、再清掃をお願いする場合があります。